さくらネット

記事一覧(9)

婚活支援制度?

ももちえです。情報収集が主な業務です。今日は、新聞記事で見た企業の取り組みについて、不思議すぎたので紹介します。2018年春、人手不足から引越し会社の大手各社が受注を控え「引越し難民」が問題化したそうです。各社は、待遇改善や働き方改革を行い、改善に向けて取り組んでいるそうですが、ある会社では、顧客需要の多い関東圏への異動希望者に対して「婚活」費用補助の制度を設けたそうです。異動の奨励ということ?でもなぜ婚活?とりあえず、周りの人の意見を聴取。「東京で新しい出会いがあればわくわくするから?」「引越し会社で働く人の婚活サイトの登録数が多いとか?」「若い人を採用したいから?」「忙しいのに体調不良になると大変だから、支えてくれるパートナーが必要とか?」「なぞなぞみたい。風がふいたら桶屋が儲かるみたいな話だね」「単純に社員の幸せを願って」なるほど。ただ、制度ということは希望者自ら会社に申請するってことですよね。とってもオープンな風土じゃないと申請する気がしませんが、勇気を持って申請した人がいたら、応援したくなりますね。昔話題になった「電車男」みたいに、恋のゆくえがどうなるか気になっちゃってみんなが過剰にアドバイスしちゃったり。本当のねらいは謎のままですが、ある意味おもしろい制度ですね。