パーラーの「プラザ活性化」活動

パーラー各店舗において、「プラザ活性化」活動が5月より始動しています。


プラザ活性化とは(略して”プラ活”)

さくらコマースのパーラー各店舗では、お客様のご遊技後、「玉やメダル」を賞品と交換できるカウンターを「プラザ」と称しています。

各店舗にリーダーがおり、お客様に知って頂きたい賞品のラインナップや演出などを考案し、店舗間を越えて活性化していくことが目的です。


先日行なわれた「モランボンコンテスト」も「プラザ活性化」活動の一環で、スパークルⅡ本町の栗田さんが全店のリーダーを努めています。


リーダーに就任して・・・


栗田さん

『リーダー就任から、全ての行程が初めてづくし。

企画書作りでは、過去の企画書を見て勉強したり、上司からアドバイスを頂きながら何度も作り直しました。

期日が迫って来ると、余裕がなくなり落ち着いて考えられない自分に気づき、今後は時間に余裕を持って作成しようと心に決めました。

企画を作り、実行することがこんなに大変な事とは知らず苦戦しましたが、大変さも含めて全てが楽しく刺激的です』


「モランボンコンテスト夏」を終えて・・・


栗田さん

『プラ活の活動として企画した「モランボンコンテスト」

まだまだ働く仲間の巻き込みが足りないと思っています。

パーラー全社員が色んな形で関われることを課題として、次回の企画を立てようと考えています。

「よし!この時期が来たぞ!」と気合いが入り、本気になれる「モランボンコンテスト」にもしていきたいです。

他にも、さくら市場館とのコラボ企画などの新しい企画にも挑戦していきます』


何事にもポジティブに考えている栗田さん。

各店舗のリーダーたちとなかなか集まれず、メールでのやりとりが主となっていることも課題のひとつだそうです。

それでも『お客様や働く仲間の皆さんがワクワクするようなプラザカウンターにしていきたい』と気合充分。

今後の動きもお伝えしていきたいと思います。

まつきょん

も~っと! さくらNet

さくらコマースの「中」から「外」へ! 社内ネットに留まらず、もーっとさくらコマースを発信するブログです。